fc columnFCコラム

【FC本部構築決定版】第2回:FC展開のプロトタイプモデルを確立する

事前準備が完了したら、いよいよFC本部立ち上げプロジェクトがスタートします。
最初に取り組むことはFC展開する標準店舗モデル=プロトタイプモデルを明らかにすることとなります。
プロトタイプモデルとは、FC展開を開始する際の“原型”を意味します。
自社の標準店舗モデル、ビジネスモデルをプロトタイプモデルとしてまとめ上げておくことにより、FC加盟店の成功の再現性を確保できるとともに、FC展開時の出店スピードを高めていくことができます。このプロトタイプモデルの品質が、FC展開の成功を左右することは言うまでもありません。
第2回目は、FC展開前に確立すべきプロトタイプモデルの各要素を紹介します。

(1) 事業ドメインを明確化する

事業ドメインとは、自社が勝負する事業領域のことで、コンセプトともいわれます。
成長経済時代には、幅広い顧客ニーズに…

続きは常進パートナーズ公式サイトでご覧ください