fc columnFCコラム

フランチャイズ本部構築の成否を分ける本部による災害対応のあり方

大型台風、集中豪雨、豪雪など、異常気象に起因した災害による被害が増えています。

これらのことは、もはや想定外ではありません。
時代の傾向的には、今後ますますこのような不測の事態が増えていくと考えておいた方がよいでしょう。
持続可能な事業であるためには、災害などが発生した際にも、一早く、企業の中核業務を復旧する必要があります。

このためには、あらゆることを想定し、様々な事前対策を打っておくことが必要です。

前回(新型コロナウイルス危機で考える FC本部の危機管理・災害対策)に引き続き、災害時に発生する課題を踏まえて、F C本部における事前対策について…

続きは常進パートナーズ公式サイトでご覧ください