fc columnFCコラム

FC本部が行うべき加盟店の”経営資料”に対する指導とは

加盟店も含めて、経営者にとって最も大切なことは、
「最終的に手元にどれだけの利益が残るのか」ということです。

この経営成績を示す資料が、いわゆる損益計算書(PL)と呼ばれるものです。
業態によって損益計算書の形は多少異なるかもしれませんが、売上、粗利、営業利益などの大まかな道筋はどれも同じです。

加盟店としては、経営成績を示す損益計算書を正しく理解し、経営成績を改善するために取り組むべき事項を明らかにして、日々行動に移していく姿勢が必要です。
また、加盟店をサポートする…

続きは常進パートナーズ公式サイトでご覧ください